本文へジャンプ  
モテる女の法則



美肌編


<美肌編>

 モテる女はお肌がきれいです。お肌がきれいというのは、お化粧したお肌がきれいというわけではなく、お肌自体のキメやハリ、ツヤなどがあって美しいということです。すっぴんになってもお肌きれいだろうなぁ、と思わせられる女性は不思議とモテるんです。

<男性は美肌がお好き>

 男性は美肌が大好きです。顔を見られたときに、眉毛や鼻なんかのパーツよりまずお肌を見ます。お肌の質が悪いとそこばかりが気になってしまって、他のところも見てもらいにくくなります。だから美肌は重要なんです。

 男性は、女性のことを意識し始めると、二人になったときのことも考えるものです。そうしたとき、”このコのお肌に触れてみたいな”、”このコのすっぴんもかわいいだろうから見てみたいな”、と思ってもらえるとポイントアップ間違いナシです。また、男性に化粧を取って別人の顔を見せたら引かれることも間違いナシです。

 女性としても、やっぱり男性に「お肌きれいだね」って言ってもらえると嬉しいですよね☆「きれいだね」って言ってもらえると、それを”保とう”、”もっときれいになろう”という気持ちも生まれてくるので美しくなるための相乗効果にもなりますよ!

<桜はファンデーションを塗っていません>

 私、桜は昔ファンデーションをゴテゴテに塗っていました(笑)本人は、少しでもきれいに美しく魅せるつもりだったのですが、実は逆効果だったことに気づいたのはだいぶ月日が経ってからのことでした。ある日、寝坊してしまってファンデーションも塗らず、いつもの4分の1くらいの化粧で出勤したんです。そうしたら、みんなに「今日のメイクかわいい!」と言われ、お客さまも「ナチュラルの方が自然で美人だ」と言われたのです。その日、今までの作りものの私の顔はバレていて、いくら作っても所詮はツクリモノなんだなぁ・・・ってつくづく感じさせられました。

 その後、普段ファンデーションは塗らないことにしました。日焼け止め兼下地のクリームとパウダーのみです。コンシーラーも使いません。でも、その方が男性にも女性にもモテるようになりましたよ!

<ホステスは美肌作りに命がけ>

 ホステスは、美肌がモテるということをよくわかっています。だから、化粧品は自分に合うものを使い、高価なものであってもよいものを使い続けます。エステに通っている女性もほとんどです。

 お店は照明がちょっと暗めですが、その照明に似合うメイクを心がけます。特に、ベースメイクが重要です。アイメイクやリップメイクなどのポイントメイクより、お肌が美しく見えるベースメイクに気を遣います。お店の照明の下できれいに見えるようにファンデーションを調節したり、ハイライトをつけたりします。

 ただし、厚塗りはNGですよ。他人が見てナチュラルに見えるようにメイクしてください。厚化粧は、バレてしまうと男性に”化粧が落ちたらどんな顔なんだろう・・・?”という恐怖を与えてしまいます。自分にあった美肌メイクを研究してみてくださいね。



モテる女の法則トップへ

恋愛情報

美容・健康

ファッション・ブランド

お仕事

お小遣い

出会い

マネー

キャッシング

ネットライフ

お役立ちサイト

桜の製作サイト

 Copyright (C)2005〜2008 神崎桜 All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー