本文へジャンプ  
高級クラブで働きたい



働きたいお店を決める


<どんなお店で働きたいのか?>

 まず、高級クラブで働きたいのならどんなお店で働きたいのか?をはっきりしなくてはいけません。例えば、お給料が良いところ、雰囲気が落ち着いているところ、アルバイトでも働けるところetc...です。

<自分のカラーとレベルで探す>

 クラブにも場所によるカラーと、個々のお店で採用できる女性のレベルというがあります。これは裏事情ですが、スカウトの会社ではたいてい自社が抱えているお店のランク、採用できる女性のレベル、採用平均時給、勤務形態などのリストを持っています(これは内緒のお話なのでは、スカウトマンには聞かないでね)。

 六本木でしたら若くてかわいい、ノリのよい女性の方が向いていますし、銀座でしたら落ち着いている和風美人の女性の方が雰囲気に合うと思います。そして、六本木では芸能人クラスの容姿でなければ採用してもらえないお店がたくさんあるのに対して、銀座では、素人ぽくても品と教養がある女性でなければ採用してもらえないお店が多いです(もちろんピンからキリまでありますが)。

 また、個々のお店によって採用のレベルも全然違ってきます。ですから、自分のレベルに合ったお店を探さなくてはいけません。時給3,000円前後のお店でしたらそこまで容姿のレベルは問われませんし、それなりにキレイな格好をできて、それなりに会話ができる女性なら働けると思います。それに対して、時給6,000以上のお給料を出してくれるような場合でしたら、容姿や性格にある程度以上の魅力を求められたり、クラブで働いた経験を問われたりもします。

 さらに、お店によって雰囲気や客層、スタッフ、ホステスも違うので、自分に合ったお店を探した方が長く働きやすいと思います。

<銀座の面接は厳しい?!>

 ちなみに、銀座の有名な高級クラブの面接は特にシビアです。容姿端麗なのはもちろんのこと、面接の時にきちっとした洋服やヘアスタイル(美容室でセットしてから面接に行く女性もいます)で面接に来れるか?、敬語を話せるか?、教養があるか?、会話のキャッチボールが上手か?、お店の雰囲気に合うかどうか?、入店してから同伴を取れそうか?、努力できるか?、など様々な部分を細かくチェックされます。見た目がそれなりに美人でも、意外にアッサリ落とされてしまうケースもよくあります。

 あと、銀座の高級クラブで働くのなら方言は原則として禁止です。東京の(標準語)の銀座で働くのですから、”きちんと正しい言葉でお話してください”、と指導されるか、お店によっては不採用になることもあります。



モテる女の法則トップへ

恋愛情報

美容・健康

ファッション・ブランド

お仕事

お小遣い

出会い

マネー

キャッシング

ネットライフ

お役立ちサイト

桜の製作サイト

 Copyright (C)2005〜2008 神崎桜 All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー