本文へジャンプ  
よくあるホステスQ&A



ホステスになりたい


<ホステスになりたい>

 ここでは今はまだ、ホステスになれないけれど、”将来ホステスなりたい…”、”ホステスに憧れている”という方に今からできる心がけをいくつかお話していきますね。

 まず、教養を磨くことです。ホステスになってからももちろん教養は磨いていかなくはいけませんが、一流のホステスになるためにはたくさんの知識と教養が必要になります。

 ですから、今から新聞や雑誌、本を読むように心がけ、感性を磨くために美術鑑賞が音楽鑑賞、映画鑑賞を積極的にするようにしましょう。教養を磨くのは早ければ早いほどいいでしょう。

 次に、言葉遣いに気をつけることです。品性は言葉から生まれます。

 ですから、普段からきれいな美しい言葉と触れ、そして自分も美しい言葉を話せるように訓練をしておくのです。

 さらに、美肌に気を遣うことです。ホステスを始めると、どうしても不規則な生活と夜型のリズムでお肌が荒れてしまいがちです。ですから、今のうちからきれいなお肌を整えておくとよいでしょう。

 そして、髪にも同じことがいえます。ホステスになると、毎日美容室に行き髪型をセットするので、大量のスプレーを浴びることになり髪もダメージを受けやすくなります。

 ですから、今から毎日トリートメントをして髪に栄養を与えておくように気をつけましょう。

 最後に、マメになることです。ホステスはマメでなくては務まりません。普段あまりマメでないのに、仕事を始めてからいきなりマメにならなくてはいけないと億劫になるものです。

 ですから、普段からマメに連絡を取る習慣をつけるために、練習の意味で”マメさ”を磨くようにしましょう。



モテる女の法則トップへ

恋愛情報

美容・健康

ファッション・ブランド

お仕事

お小遣い

出会い

マネー

キャッシング

ネットライフ

お役立ちサイト

桜の製作サイト

 Copyright (C)2005〜2008 神崎桜 All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー