本文へジャンプ  
ホステス会話術



お客様との会話@


<お客様との会話@>

 よくこんな質問が寄せられます。「お客様とどんな会話をしたらいいのでしょうか?」

 これは、ホステスをする女性でしたら誰しもが一度以上は悩むことだと思います。かつて私もホステス時代、真剣に悩んだことの一つです。

 きちんと接客はしたいのに、なんとなく会話が続かない、会話が不自然、お客様の考え方やこちらの考えが交わらないetc...

 人間ですからもちろん、生理的に合う合わないもあるでしょう。しかし、ホステスの仕事は会話が基本ですし、この道のプロなわけです。

 ですからプロとしては、どんなお話をしていいのかわからなければ仕事にならない、ということになるのです。

 かといって、いろいろな職業や年齢のお客様が来店されるので、全てのお客様とそつなく上手に会話ができるようになるのは決して簡単なことではありません。

 それなりの、経験、知識、スキル、努力が必要になってくるでしょう。そんな中で”どんな会話をしていけばお客様に喜んでもらえるのか”というテーマは、ホステスとしては実に大きな課題になりますね。

 高級クラブでは「会話の質でお客様の満足度が変わる」と言っても過言ではありません。見た目が美人であるよりも、会話が美人である方がやはり女性として、人としてモテるのです。

 では、お客様とよい会話をしていくためのアドバイスを何点かしていきますね。

 まず、一番の基本は、相手の話をきちんと聞くことです。これができていないホステスは結構いるものです。きちんと聞いているフリをして話を流す…ではいけません。

 確かに、4時間といえどもずっと気を遣いながら会話をするのは思った以上に疲れるものです。だからといって”聞いているフリ”ではプロとして失格です。

 基本は相手の話を聞き、それを受け止める、ということです。男性は、話を聞いてもらって受け止めてくれるというところに女性としての包容力と安心感を感じます。

 ですから、まずは”聞く”という姿勢を大切にして会話をするようにしましょう。



モテる女の法則トップへ

恋愛情報

美容・健康

ファッション・ブランド

お仕事

お小遣い

出会い

マネー

キャッシング

ネットライフ

お役立ちサイト

桜の製作サイト

 Copyright (C)2005〜2008 神崎桜 All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー