本文へジャンプ  
もっとモテる女の法則



甘え上手な女性


<甘え上手な女性>

 モテる女は甘え上手です。魅力的な女性は、やるべきときはきちっと物事をこなすけれど、時には上手に甘えることができます。甘えることで、女性側は癒されて、男性側は頼られていることを再確認できるのです。

<甘えなくてはいけない理由>

 自立した女性は素敵ですし、自立は素晴らしいことだと思います。でも、モテる女になるためには、時として甘え上手になることはとても大切です。その理由は、たまにかわいく甘えないと男性は”この人、俺がいなくても一人で生きていけるな”とか、”俺が守ってあげる必要がないな”と思ってしまうからなんです。これは女性として致命的です。

 実は、私は元々全然男性に甘えることができませんでした(笑)”他人に甘えるなんて格好悪い!!”と思っていたんです。でも、この性格に男性は一歩引いていたんですね。それを知ってからは、甘え上手な友人やホステスを見習って甘えすぎないように甘える方法を色々と試行錯誤してきました。

 そして、上手に甘えることができるようになると、それはそれで男性も喜びますし、自分も欲求が満たされて癒されるんです。最初は慣れないと違和感がありますが、慣れてしまえば甘え上手に生きていくのが楽しくなってます♪

 モテたいと思っている女性は、くれぐれも甘え過ぎには注意して甘え上手になって欲しいと思います。

<ホステスは究極の甘え上手?!>

 ホステスは、究極の甘え上手だと思います。特に売れっ子の女性を見ていると、限りなく甘え上手です。その女性達はお客様に、”この子は俺がいてあげないとダメなんだな”とか、”俺がこの子を応援してあげないと”と思わせるのがとっても上手なんです。だから、指名を取るのも上手ですし、同伴を取るのも上手です。そして、結果的には売り上げにつながっていく、というワケですね。

 高級クラブでは、ミーティングの時にも甘え上手になりなさいと教わります。お客様、男性スタッフや社長、ママ、お姉さんに上手に甘えながら仕事しないと水商売では生き残っていけない、と教わります。甘えすぎも良くないし、甘えなさすぎも良くないから上手に甘えなさい、と。

<どう男性に甘えていいのかわからない人へ>

 甘え上手の女性を見て、素直でかわいいなぁって思ったことはありませんか?でも、自分でそうするのにはちょっと勇気がいるかも・・・なんて考えてしまう人はたくさんいると思います。

 ここで、どう男性に甘えていいのかかわらない人へ簡単にアドバイスしますね。

 基本は、自分の気持ちを素直に表現することです。そして、”甘えていいとき”と”甘えていけないとき”を見極められるようにしていってください。普段は普通にしていて、たまに男性に弱いところを見せたり、上手に頼ったりお願いごとをしてみるんです。

 ちなみに上手に甘えるのは、媚びたり、計画的になることではないので注意してくださいね。あくまで自分に素直になって、相手に上手に自分の気持ち伝えるのが甘え上手です。

 また、甘えてばかりだと、”わがまま・他力本願”だと思われ、甘えなさすぎだと男性の”守ってあげたい欲求”満たされないので上手にバランスを取れるようにしていってくださいね。



モテる女の法則トップへ

恋愛情報

美容・健康

ファッション・ブランド

お仕事

お小遣い

出会い

マネー

キャッシング

ネットライフ

お役立ちサイト

桜の製作サイト

 Copyright (C)2005〜2008 神崎桜 All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー