本文へジャンプ  
高級クラブで働きたい



目標を持って働く


<目標はありますか?>

 高級クラブで働くときは、目標を持って働くようにしましょう。面接でもたいてい「なぜクラブで働く必要があるのですか?」と、志望理由を聞かれます。ただ単に”お金が欲しいから”とか、”高級クラブの世界に憧れているから”だけの理由では落とされてしまうのがオチでしょう。

<目標がない女性は不採用?!>

 お店側としては、働く目標がはっきりしていない女性を採用するのはとてもリスクがあります。これが原因で面接不採用になるケースもあります。

 まず、仕事をする目標も持てない女性は、お客様を惹きつける魅力があるのだろうか?と疑問を持たれてしまいます。これは、”女性として”というよりは、一人の人間としてとしての問題ですよね。

 次に、クラブのスタッフは、意志が固まっていないのに勤まるほど甘い世界ではない、という判断で女性をみています。クラブ経験者でしたらある程度の覚悟で面接に来ているとみなされるでしょうが、未経験者にとっては慣れるまでが大変な世界です。ですから、スタッフは面接に来た女性がきちんと働いていけるかを見なくてはいけません。

 さらに、意志がはっきりしていない”なんとなくクラブで働いてみたい女性”を採用しても、1〜2ヶ月ですぐに辞めてしまったらホステスの高いお給料(人件費)の代償はお店にとっては大ダメージになります。クラブはキャバクラなどと違い保証給なので、よっぽどのことがない限り高いお給料を下げたりしません。クラブに慣れるまでがだいたい半年くらいはかかりますから、お店のために働いてくれる女性を厳選して採用しないと、人件費だけでお店がつぶれてしまいますよね^^;

 ですから、どうしてクラブで働く必要があるのか、どうしてお金が必要なのか、将来クラブで働く経験をどう生かしたいのか、など明確な目標を持ってから面接に挑むようにしてくださいね!



モテる女の法則トップへ

恋愛情報

美容・健康

ファッション・ブランド

お仕事

お小遣い

出会い

マネー

キャッシング

ネットライフ

お役立ちサイト

桜の製作サイト

 Copyright (C)2005〜2008 神崎桜 All Rights Reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー